アニメイン

当サイトは、一般向け作品の他に成人向けの情報も併せて掲載しています。18歳未満の方は成人後にご覧下さい。

美少女アニメの総合情報サイトです

じゃーんっ!

18歳の時に初めて観た18禁アニメの衝撃は、未だに忘れることが出来ません。当時は触手モノが全盛期の時代で、夢中になった私は、週に何度もレンタルビデオ店に足を運びました。

店員に見られるという気恥ずかしさもなんのその、(そういえばいきなり「借りられるのは淫獣学園でよろしいのですね?」なんて大声で訊かれたこともあったなあ…。あれはめちゃくちゃ恥ずかしかったぞ!)、18禁アニメを手当たり次第に借りまくったものでした。

それから引越しやらなにやらで、何度かアニメと離れた時期もありましたが、今では海外発のアダルト動画配信サイトのおかげで、とても気軽に観る事が出来るようになって、それはとっても嬉しいのですが、最近では全部覚えておくのも一苦労になってしまって…(昔はそんな事なかったのに、これも歳の所為でしょうか…)。

そこで、せっかく観た作品の印象を書きとめておくために、そしてこの世界をより多くの人に知ってもらえるように、このサイトを開いてみました。成人向けアニメの他にも一般アニメやエロゲーなど、およそ2次元メディアと呼ばれているものはみんな好きなので、それらについても併せて掲載しています。

アニメは日本国内のサービスを利用して観るのが当たり前、そんな風に思い込んではいないでしょうか!?だとしたら、それは非常に勿体無いことなのです。海外発の動画配信サイトや通販サイトなども選択肢に加えることで、より安く、そしてより深くアニメの世界を楽しめるようになるんだという事を、一人でも多くの方に知って貰いたいと思います。(管理人:波城りん)

当サイトでは美少女アニメを次の三つに分類しています。

18禁アニメ

その名の通り、大人しか見ることのできない成人向けアニメのことです。昔は成人向けアニメといえばもっぱら18禁アニメまたはアダルトアニメと呼ぶのが普通でしたが、途中からエロアニメという呼び方も新しく出てきて、いまではそちらも広く浸透しています。ですが、モザイクのない無修正アニメは18禁アニメと呼ばれていた頃の作品がほとんどなので、アニメインでもそういった性器丸出しの作品は無修正18禁アニメと呼んでいます。

エロアニメ

主に2006年以降に発売されたモザイクのかかっている成人向け作品と、モザイクをかける必要のないソフトなセックスシーンが描かれているエッチな作品のことを、アニメインではエロアニメと呼んでいます。逆にどんなにエロエロでも挿入シーンのない作品は、次の一般アニメに含めるようにしています。

一般アニメ

世間的には子供から大人までどの年齢層でも安心して楽しめるアニメのことを指す単語ですが、いくら一般向けとはいっても、女の子成分が極端に低いものはさすがに見る気になれないので、そういった「野郎主体」の作品は当サイトでは一切載せていません。たとえ刺身のつま的な扱いだとしても、アニメにとって女の子は必要不可欠な要素だと思うのです。

北米版アニメ

そのほかに、北米版アニメという呼び方も用いていますが、こちらは日本の一般アニメのうち、海外でDVDまたはブルーレイとしてライセンス販売されている作品のことを指しています。

以前は、日本語音声のほかに英語の吹替え版も同時に収録されるケースがほとんどでしたが、最近では音声は日本語のみで、あとは英語の字幕のみといった簡易なものも多くなってきています。

お目当ての作品に北米版が存在しているかどうかは、こちらの北米版アニメの一覧表で確認することができます。

ちなみに、広い意味では無修正18禁アニメも北米版に含まれるのですが、日本国内においてモザイクのない無修正DVDは入手不可能な存在であるため、アニメインでも北米版アニメには含めていません。合法的に無修正18禁アニメを入手できるのは海外発のアダルト動画配信サイトのみとなっています。

北米版DVD&ブルーレイの通販サイト

北米版アニメの最大のメリットは、なんといっても価格が極めて安いことです。作品によって多少の違いはあるものの、同じタイトルの日本国内盤に比べて5分の1から6分の1程度の価格で販売されています(日本のアマゾンで購入する場合。米国アマゾンから購入する場合は、さらにもっとお安くなります)。

さらに北米版アニメは、1クール(全13話)の作品なら1枚か2枚のディスクに全て収録されるのが当たり前なので、視聴の途中で何度もディスクを入れ替える必要がありません。しかもその作品に別途OVAが存在している場合には(原作漫画の付録とかでよくありますよね)、それも含めてひとつのパッケージとして販売されるケースが非常に多いため、コレクション性も極めて高くなっているのです。

またその分、収納スペースも少なくて済むため、まさに一石二鳥のありがたさなのです。画質もテレビ放送時のものよりは高画質なので、個人的には十分満足しています。

2012年の中頃から日本のアマゾンでも北米版アニメを直接購入できるようになって、ぐんと敷居が下がりましたが、まだまだ海外から個人輸入で取り寄せないと購入できない作品も少なからず存在しています。
なので、そういった場合は作品の英語版タイトルをこちらの表(北米版アニメの原題と英題の一覧表)で適宜調べてから、米国アマゾン内で改めて検索をかけてみてください。

更新履歴

おすすめの作品

管理人:波城りん メールアドレス
Copyright (C) 2003‐2015 アニメイン All Rights Reserved.
アニメ・イン