アニメイン

閉鎖病棟(全2話)

看護婦としての第一歩を踏み出したばかりの青柳さつきちゃん(20歳)が、自分の意思とは裏腹にエッチな目にばかりあってしまうといった内容の無修正18禁アニメ。その過程がとてもテンポ良く描かれていて、エンタテイメント性豊かな作品に仕上がっていました。

加藤百合子さん(第1話)

加藤百合子さん(第1話)

病院の若先生(院長の息子で外科医)の事が好きなのに、同僚の看護婦・太田奈穂ちゃんに予め釘を刺されてしまって、本心を言い出しづらくなってしまったさつきちゃん。

積極的な奈穂ちゃんの事が気になりながらも、控え目な性格が災いして、何もしないまま日々を過ごしているうちに、案の定奈穂ちゃんから、「昨日の夜、若先生と寝ちゃったっ♪」と告げられて、一気に落ち込んでしまうことになります・・・。

あまりのショックに、ボーッとしながら患者さんに誤った点滴薬を入れてしまったのが運の付き・・・。その所為で勃起しっぱなしになってしまった男根を慰める為に、フェラチオや本番行為といった淫らなご奉仕を強要されるハメになってしまうのでした。

それでも最初のうちは、仕方なくといった雰囲気だったのに、巨大なイチモツで膣をかき回され続けているうちに、だんだんと自分も感じてきちゃって・・・、遂には自ら腰を振ってヨガリ狂うまでに、セックスに夢中になってしまうさつきちゃん・・・。

「あーあっ、ダメだよ、そんなあさましい姿を晒すなんて!普段の清純なさつきちゃんは、一体何処にいってしまったんだーっ!?」と、それまで彼女の可憐さに惚れていた私は、画面に向かって思わず口ずさんでしまいました・・・。

もうじき絶頂を迎えようとするその瞬間、一番見られたくない人に現場を目撃されて狼狽するさつきちゃんですが、そのときの彼女の慌てぶり&滑稽さは、かなりの見ものでした。あまりの可笑しさに、悪いとは思いながらも、ついつい腹を抱えて笑ってしまいましたっ。(ごめんねっ、さつきちゃん)

さつきちゃんと奈穂ちゃん(第2話)

さつきちゃんと奈穂ちゃん(第2話)

何かと凝った演出が用いられている本作ですが、この彼女のご奉仕シーンに関しては、特に力が込められています。

それは何かというと、第2話の冒頭部分でもう一度、今度は別のアングルからさつきちゃんの痴態を再び再現しているのです。

同じシーンを異なった視点から二度も楽しませてくれるなんて思ってもいなかったので、このサービスには心底満足させられました。こういった、視聴者側を楽しませてくれる丁寧な作り方には、素直に好感が持てますねっ。

その後も、頼まれると嫌とはいえない性格のままに、流され放題で色んな人とエッチな行為を繰り返していくさつきちゃんですが、そんな彼女のセックスライフと同時並行的に描かれている、周りの看護婦さん達のエッチシーンもまた、かなりの迫力揃いでした。

むさぼる様な激しいセックスで、初老の院長の精を絞りつくそうと頑張る婦長の加藤百合子さんや、カンチョー先生の異名をとる変態内科医・竹林にヘンテコな術で操られた奈穂ちゃんの一風変わったオナニーシーンなど、全2話という短い時間の中に様々なバリエーションのエッチが目一杯詰まっていて、本当にヌキどころには事欠かない、とても実用度の高い内容に仕上がっていました。

タンクトップを連想させる変わったデザインのナース服や、瑞々しい瞳の表情など、個性的なキャラクターデザインも大変魅力的です。独特のユーモアのセンスが光っている、お気に入りの良作18禁エッチアニメです。(波城)

(英題:Sex Ward)9点

おすすめの美少女作品

管理人:波城りん メールアドレス
Copyright (C) 2003‐2015 アニメイン All Rights Reserved.
アニメ・イン